忍者ブログ
MUGENとその動画についてあれこれ書いていくよ  AI置き場はこちら→http://nnc.bake-neko.net/
[83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



終わりました。(色々なものが

以下、最近のうp主のチラ裏的な何か

MUGENから離れるつもりでいたんですが、ちょっと巡回先とかスレとか見てなかっただけですごい勢いで置いていかれて、もうなにがなにやら。
離れるつもりというか、正確には「ついていけない」が正直なところなのかもしれません。
毎日のようにリリースされ続けるキャラとAI、ぞろぞろと増える動画、それらを逐一チェックし、最新のものにし続ける、そうしないと動画が作れないという現状。ましてや少しでも情報に漏れると「情弱」とかなんとかいわれてしまう。
いわゆる「見る専」とかいう人々を指して実際にMUGENを始める(する? 使う?)よう勧める向きもありますが、実際にはとんでもなく敷居が高くなっており、名の知れた製作者のキャラやAIをぜんぶ落としてアドオンも入れてやっとそこで「始めた」の間口に立つくらいではないでしょうか。少なくとも、私が始めたように「なんとなく落として、なんとなく大会も作ってみる」なんてことはとてもできる状況にありません。
そうした現状に閉塞感を抱いていた私なので、活動停止は前々から考えていたことであり、例の一件はきっかけにすぎなかったというのが実際のところです。
こうしてMUGENから離れ、いざ帰ってきたとき、どんなことになっているやら分かりはしませんが、果たしてそこに私の好きだったMUGENは残っているのでしょうか。

では。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
まぁMUGENですからね
もう少し気楽にしたらいいかも
最新とかにするのはキャラ多いと大変だし、微妙に設定いじらないといけないのも多い
ニコでは天草のAI(J・J氏)等最新でない(と思われる)ものも多い

あなたの大会(強キャラ4on4)も当時と今見直すと全然違った心境で見ることになる人も多いと思う
ちなみに自分の中では準決勝の豪鬼VSギースは自分の中ではMUGEN動画で1番の名勝負です

この大会も自分がMUGENにはまった大会の1つ、
またいつかあなたの作る動画が見たいものです

長文スマソ
sdg 2009/05/18(Mon)22:48:48 編集
無題
たまに自分の昔のトナメを見直すと、けっこう「ナンジャコリャ」というのがあってびっくりします。
それと、昔のほうが今より勝ち負けに寛容だった気がしますね。ただの思い出補正なのかもしれないけれど、今ほどガチAIが多くなくてのんびりしてた印象。
UNK@NNC 2009/05/20(Wed)23:27:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/19 backlink service]
[12/25 UNK@NNC]
[12/13 NONAME]
[07/29 UNK@NNC]
[07/27 Nohya]
最新トラックバック
(01/28)
プロフィール
HN:
NNC
性別:
非公開
趣味:
MUGENで遊ぶこと
自己紹介:
MUGENちょーおもすれー
バーコード
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]